読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここやる活動ブログ/愛知県岡崎市/空き店舗撲滅運動ここdeやるZone

愛知県岡崎市で公務員がプライベートで空き店舗を借りて活動しています。ここやるの活動の話を中心に、全然関係ないことも発信中!

ここdeやるZone(ここやる)『楽しみながら、まず、やってみる』 「どこだ岡崎、行ってみよう!」キャンペーン

ミズノラボ外伝! おかざき哲学カフェで中島芭旺さんの「見てる、知ってる、考えてる」で母親に感謝メールを送る

ここやる活動 ミズノラボ

ここやる”代表のヒルタです。

 

寒い日が続いていますね。お元気ですか。私は寒い寒いと震えてます。ハワイに行きたい。常夏のハワイに。行ったことないけど。寒くないところに行きたい!

そんな欲求にかられながら今日も岡崎市なう!

 

さて、今日は、2017年1月13日に開催された「おかざき哲学カフェ第2話「見てる、知ってる、考えてる(著:中島芭旺)」」をレポート!

ミズノさんが主催!ありがとうございます、アモーレ!

なんと、私、最初の1時間くらい遅刻したから途中から参加。

でも、大丈夫。途中からでも受け入れてくれるわけです。

 

f:id:Iwannabe:20170116225922j:image

 

そもそも、おかざき哲学カフェとはなんぞやと思っている方もいると思いますので、コチラでご紹介。

 

【答えのない話をたのしむ座談会】第2話!

▼おかざき哲学カフェとは?

その昔、古代ギリシャでは、哲学者ソクラテスと弟子のプラトンらは、夜な夜な(かどうかはわかりませんが 笑)哲学的な談義を繰り広げていたそうです。そんな、【21世紀のソクラテス的対話】を岡崎市の商店街で開催します!

答えのない対話を通じて、生きる上で大切なことを学びましょう。ファシリテーターは、【答えのない話が大好物】のミズノケイスケがつとめます。


▼この会で得られること

【答えのない話では、メシは食えない】

そう、そうなんです。こういった類の話は、すぐに何かの役に立つものではありません。しかし、スルメのように噛みしめていると、じわじわと味がでてくるような、【人生をよりよく生きるのに、大切な作業】であると、ぼくは思っています。

答えのない話を通じて、仕事、交友、恋愛、子育て、生きていく上で大切なことのヒントを見つけましょう!

 

▼ここでいう「哲学」とは?

「哲学」というと、学術的なアレコレがあるようですが、ここでは【答えのない話に花を咲かせること】とします。アカデミックな場所ではありませんし、進行役のミズノも正式に哲学を学んだことはありません。が、それでもいいじゃないかー!という気概で取り組んでいく次第です(^^)v

 

Facebook「おかざき哲学カフェ第2話「見てる、知ってる、考えてる(著:中島芭旺)」」イベントページから抜粋)

 

ファシリテーターのミズノケイスケさんが書いてくれたFacebookの文章をそのまま抜粋。

 

つまり、一行で書くと

 

 

答えのない話をたのしむ座談会

 

 

ってことです。

 

まずは、ミズノケイスケさんが『見てる、知ってる、考えてる』を読んで、グッと心に響いた文章を40弱とりあげています。

それにランダムに番号をつけてくじ引き方式で、引く!

引いた人はそれを朗々と読み上げ、そのコトバについて語る!って感じ。

 

 f:id:Iwannabe:20170116225941j:image

 

まずは、引きます。 

んで、読む。

 

 f:id:Iwannabe:20170116225954j:image

「チャンスをつかもう!」

 

 

これにやいのやいの言い合っていく。

つかむためにはどうしたらいいだろー、とか。

こういうようにしていくといいんじゃねー、とか。

そもそもチャンスってなんだろー、とか。

 

f:id:Iwannabe:20170116230613j:image

 

ゆるい雰囲気の中で各々の経験や考えを発表していきます。

 

今回! Facebookのライブ配信機能を活用しました!

Facebookライブ配信とは、あたかもテレビのように中継できるんです!

アップデートの必要なし! 動画をそのままFacebookを観ている方にお届けできる!

 

 

 

生放送!!

 

これが楽しい。めちゃくちゃ楽しい。お酒が入ってたこともあるけど、めちゃくちゃ楽しい。調子乗れるね。演者になった気分。

 

読み上げるのもいちいち感情いれちゃって、もう、本当楽しい。

 

そのFacebookライブ配信を観ている人がいるかどうかは、あんまり関係なくて、撮られている!ってだけで楽しかった。こどもかと思うほどにはしゃいでた。

 

 

そんな時間が過ぎていく中で、最後に、「お母さんのところに生まれてきたのが一番の才能」みたいな言葉を引き当てる。さすが。

 

こりゃー、お母ちゃんに「ありがとう!」っていうしかないっしょー!と。

 

もちろん、鬼籍に入られていて物理的にはどうしようもないという方や会ったことないという方もいると思うんです。でも、その想いはきっとつながる。

 

ちなみに、私の場合は、

 

「なんかあったん!?」

 

って心配されました。そりゃー、突然言われたらそうでしょねー。

 

ちなみに、ミズノさんの場合も

 

「どうかしたん!?」

 

って心配されてました。

 

つまりは、そういうことなんです。

 

 f:id:Iwannabe:20170116230112j:image

 「何もありません!」という顔。

 

気になった方は、ぜひ、おかざき哲学カフェへお越しくださいー。毎回テーマを変えて実施していくそうです。

 

Facebookやウェブをご確認くださーい!

 

 

 ******************************

岡崎市空き店舗撲滅運動「ここdeやるZone」(ここやる)

代 表:晝田 浩一郎(ヒルタ コウイチロウ)
副代表:中川 光 (ナカガワ ヒカル)
家 老:野澤 成裕(ノザワ ナリヒロ)
マネージャー:小川 貴之(オガワ タカユキ)

メール: okazaki.cocoyaru@gmail.com


『ここやる』で検索
W  e  b:http://okazaki-coco-yaru.jimdo.com/

Facebookhttps://www.facebook.com/cocoyaruokazaki/

ブログ:http://cocoyaru-okazaki.hatenablog.com/

コンセプト:「たのしみながら、まず、やってみる!」
住 所:〒444-0045 愛知県岡崎市康生通東1-24
   (名鉄東岡崎駅」徒歩12分)

******************************