読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここやる活動ブログ/愛知県岡崎市/空き店舗撲滅運動ここdeやるZone

愛知県岡崎市で公務員がプライベートで空き店舗を借りて活動しています。ここやるの活動の話を中心に、全然関係ないことも発信中!

ここdeやるZone(ここやる)『楽しみながら、まず、やってみる』 「どこだ岡崎、行ってみよう!」キャンペーン

【レビュー】江戸切子がステキ! iPhoneケースのAIR JACKET ”kiriko” がオシャンティー!!

ここやる”代表のヒルタです。

 

岡崎市徳川家康公の生まれの地。江戸の故郷。

江戸時代に生まれたカットグラスの手法、江戸切子をつかったiPhoneケースがあります!

 先日、BETTARA STAND日本橋にいったときにたまたま江戸切子という技法が日本橋で生まれたということを知りました。 

cocoyaru-okazaki.hatenablog.com

 

江戸切子

江戸切子(えどきりこ)とは江戸末期に江戸(現在の東京)で始まったカットグラス工法のガラス工芸・ガラス細工である。伝統工芸に認定されているガラス工芸品・地域ブランドの一つ。

 

江戸切子 - Wikipedia

 

詳細は江戸切子協同組合というウェブサイトをご覧くださーい。。

www.edokiriko.or.jp

 

 

そんな江戸切子をあしらったiPhoneケースがあるのは知っていました。

iPhone6で使っている方がいて、いいなーいいなーって思いながらiPhone7+で出るのを心待ちにしていましたんです。

 

江戸切子iPhoneケースをググるとこんな感じ。

f:id:Iwannabe:20170210235138p:plain

kiriko powersupport - Google 検索

 

超オシャンティー!! めっちゃオシャレ。

 

先日、ようやくオシャンティな江戸切子ケースが発売となりましたので、早速購入。

12時55分くらいに注文したら即日発送でした。やりおる。

 

 

箱!

 f:id:Iwannabe:20170211082248j:image

 

開けていきます。

 f:id:Iwannabe:20170211082257j:image

 

がっつりキレイに梱包されている。

f:id:Iwannabe:20170211082309j:image

 

 

そして…

f:id:Iwannabe:20170211082327j:image

 

iPhoneケースのためのケースが豪華!

オモテ

 f:id:Iwannabe:20170211082347j:image

 

ウラ

f:id:Iwannabe:20170211082401j:image

 

 

どんだけー!

 f:id:Iwannabe:20170211082421j:image

 

セッティングされている。

f:id:Iwannabe:20170211082430j:image

 

 

本物かどうかの判断もできるようになっています!

f:id:Iwannabe:20170211082503j:image

 

この銀の部分に、付属のガラスを通すと……

 f:id:Iwannabe:20170211082538j:image

 

すげぇ、この技術すげぇ! 

みかんの汁で書いた正月の年賀状よりすごい!

 

ケースから取り出してみます。

f:id:Iwannabe:20170211083001j:image

 

f:id:Iwannabe:20170211083011j:image

 

このiPhoneケースは、切子の技法で切削されているので、iPhoneの色によって味わいが変わるのです。

下地に色紙を敷いてみた。

 

黄色

f:id:Iwannabe:20170211082619j:image

 

緑色

f:id:Iwannabe:20170211082638j:image

 

あさぎ色

f:id:Iwannabe:20170211082706j:image

 

ピンク色

f:id:Iwannabe:20170211082719j:image

 

なんとなく透け感がわかる……かな

 

今まで使っていたケースを外します。

f:id:Iwannabe:20170211082808j:image

 

kirikoをさっそくiPhoneに装着。

私はiPhone7+を使っているため、こんな感じ。 

f:id:Iwannabe:20170211082830j:image

 

オシャンティ!

 f:id:Iwannabe:20170211082848j:image

 

超オシャンティ!!

f:id:Iwannabe:20170211082858j:image

 

 

 

表面はこんな感じ。ゴールドと白の組み合わせが良い感じ。

f:id:Iwannabe:20170211082909j:image

 

 

【 使ってみた感想】

iPhone自体はサラサラとした肌触りで気持ちいい。

kirikoケースは切子の部分がちょうど良いすべり止めになっていて、これはこれで気持ちいい。カリカリしています。ちょうど良いひっかかりがあって良い。

 

見た目がなんといってもオシャンティなのが良い。

「伝統工芸×最新機器」っていうコラボってのも私が好きなポイント! 

 

たくさん種類があるので、ご自身で気に入ったものをどうぞ!

岡崎市は花火が有名なのですが、花火柄もあって迷ったのですが、今回は扇にしました。どれもオシャンティなのでガッツリ迷えますw

www.pawasapo.co.jp

 

 

 今までつかっていたゾン君ケースをiPhoneケース用のケースにいれてますw

さて、この箱、どうしようかしら・・。

 f:id:Iwannabe:20170211083135j:image

 

岡崎市も花火、石工、仏壇などの様々な伝統産業があるのですが、こういったコラボが出てくるとおもしろいなーとぼんやりと感じました。

 

伝統産業や新しい事業への挑戦という時に、こういう発想というか伝統と最新との組み合わせが大事になってくるんだろうな、と。仕事でもこうした視点の切り替えやコラボの感じを考えられるようにしていきたい。

ここやるに関しても、「THE・まちづくり」というわけじゃなくてもっと違った視点や方向性とのコラボや視点をもって活動するともっともっとおもしろくなる! はず!

 

そういった「マジで!?」っていうところにいる方、ぜひぜひ一緒にやりましょー!

  

 ******************************

岡崎市空き店舗撲滅運動「ここdeやるZone」(ここやる)

代 表:晝田 浩一郎(ヒルタ コウイチロウ)
副代表:中川 光 (ナカガワ ヒカル)
家 老:野澤 成裕(ノザワ ナリヒロ)
マネージャー:小川 貴之(オガワ タカユキ)

メール: okazaki.cocoyaru@gmail.com


『ここやる』でGoogle検索で最上位にヒットします
W  e  b:http://okazaki-coco-yaru.jimdo.com/

Facebookhttps://www.facebook.com/cocoyaruokazaki/

ブログ:http://cocoyaru-okazaki.hatenablog.com/

コンセプト:「たのしみながら、まず、やってみる!」
住 所:〒444-0045 愛知県岡崎市康生通東1-24
   (名鉄東岡崎駅」徒歩12分)

******************************