読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここやる活動ブログ/愛知県岡崎市/空き店舗撲滅運動ここdeやるZone

愛知県岡崎市で公務員がプライベートで空き店舗を借りて活動しています。ここやるの活動の話を中心に、全然関係ないことも発信中!

ここdeやるZone(ここやる)『楽しみながら、まず、やってみる』 「どこだ岡崎、行ってみよう!」キャンペーン

【勉強】毎月ある「広報勉強会」というステキな集いの様子をレポート!

ここやる”代表のヒルタです。

 

色んな人に知ってもらうことって大事ですよね。

広報PRという手法があります。チラシつくったり、ウェブサイトつくったり、ブログ更新したり、ポスター作ったり、パブリシティしたり。

そうしたことを学ぶ場ってなかなかないんですけど、名古屋にはステキな集いがあります。

 

自主研究会活動 - ちもんけん | 一般社団法人地域問題研究所で行われています。

 

講師はMブリッジ代表理事の米山さん!

m-bridge.jp

 

f:id:Iwannabe:20170222005329j:image

米山さんは「三重県で唯一のPRプランナーなんですよー」って毎回言うわけです。悔しくってね。三重県志摩市出身ですから。こりゃー、私も頑張ってとるしかないな、と。米山さんのおかげでPRプランナーになったわけです。あとCSRリーダー。

米山メソッドに惚れ込んでいます。

f:id:Iwannabe:20170222005307j:image

 

一番ドヤ顔している方が米山さん。

f:id:Iwannabe:20170222005351j:image

 

そんな広報勉強会ですが、基本的に公務員の広報誌(市制だより)を担当している方が多く集まってきています。どうしたらもっと市民の方に読んでもらえるんだろーとかこういうチラシを考えているんだけど、どうしたらより魅力的になるだろうかといったお悩みをみんなで共有化して共有知にしていっています。

 

今回も色々とお題がでたのですが、私が議題としてあげたのがこちら!

 

名古屋の魅力向上・発信のキャッチコピー募集!

 

岡崎市で働いていますが、こうした何かチャレンジするっていうのもあり!

各々キャッチコピーを考える!

 

f:id:Iwannabe:20170222005418j:image

 

f:id:Iwannabe:20170222005428j:image

 

そして、発表していきました。

あーんなキャッチコピーやこーーんなキャッチコピーが発表されていきました。おもしろい、着眼点が全く異なっていたり似通っていたり。 

 

提出期限が2月28日ですから、まだ選考中なのでどういったものがあがったかは内緒。もしかしたらそれで受賞取り逃してしまうかもしれないから。

 

どんなキャッチコピーが求められているかというと……

 

名古屋が、ひとごとじゃなくなる、ひとことを。

 

とのこと。そう、こんな感じ。言葉遊び的なことなのかもしれない。

 

締切が2017年2月28日!

もしかしたら、その一言が名古屋市のキャッチコピーになる……かも!

 

 ******************************

岡崎市空き店舗撲滅運動「ここdeやるZone」(ここやる)

代 表:晝田 浩一郎(ヒルタ コウイチロウ)
副代表:中川 光 (ナカガワ ヒカル)
家 老:野澤 成裕(ノザワ ナリヒロ)
マネージャー:小川 貴之(オガワ タカユキ)

メール: okazaki.cocoyaru@gmail.com


『ここやる』でGoogle検索で最上位にヒットします
W  e  b:http://okazaki-coco-yaru.jimdo.com/

Facebookhttps://www.facebook.com/cocoyaruokazaki/

ブログ:http://cocoyaru-okazaki.hatenablog.com/

コンセプト:「たのしみながら、まず、やってみる!」
住 所:〒444-0045 愛知県岡崎市康生通東1-24
   (名鉄東岡崎駅」徒歩12分)

******************************