読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここやる活動ブログ/愛知県岡崎市/空き店舗撲滅運動ここdeやるZone

愛知県岡崎市で公務員がプライベートで空き店舗を借りて活動しています。ここやるの活動の話を中心に、全然関係ないことも発信中!

ここdeやるZone(ここやる)『楽しみながら、まず、やってみる』 「どこだ岡崎、行ってみよう!」キャンペーン

【観光】岡崎の新しい観光を見つける会に参加してきた!

ここやる活動 観光 飲食店 岡崎市のまち紹介 地酒

ここやる”代表のヒルタです。

 

旅が好き。知らないまちを歩くことが好きです。

 

そんな私が住んでいる岡崎市は「観光」に力を入れています。

前回、お知らせした「フィルムコミッション」もその一環。

 

cocoyaru-okazaki.hatenablog.com

 

観光課が主催する「このまちの魅力に気づいていない私が岡崎の新しい観光を見つける会」に参加してきました。

f:id:Iwannabe:20170303011026j:image

観光って様々な考え方ややり方があります。

岡崎市って意外におもしろい場所があるんですけど、うまく発信しきれていない。

全国的に、今までの観光はいわゆる「名所」をまわるような観光がメインでした。

岡崎城行く、大樹寺行くとかとか。それはそれで良いのです。おもしろいから。

 

これからは、そこに住んでいる人が好きなところに行くっていう観光もあり。

体験型観光という言葉もありますが、そこにいる人に会いに行く観光もあり。

新しい観光として、多様性に応えられることが大事だと思います。

 

20人超の方が集まってスタート! f:id:Iwannabe:20170303010951j:image

 

まずは、観光課の方が岡崎市の現状について説明。

f:id:Iwannabe:20170303011010j:image

岡崎市を訪れる観光客はわかっているだけでざっくり年間500万人超も来ているらしい。

500万人!!

岡崎市の人口が38万人だから、10倍以上!!

 

桜まつりや夏の花火だけではなく、様々な施設の入場者数としてわかっているだけで、この数字。友達訪ねてきましたー、とかここやる遊びに来ましたーっていうのは入っていませんから、そういったことを考慮するともっともっとたくさんの人が観光として訪れてきているわけです。やりおる。

 

まず、自分がどういったことが好きなのかを書いていきます。

どこのお店が好きなのか、どういったことが好きなのか、何をするのが好きなのか。気になっているお店はどこか。どういったところへ行ってみたいか。

 f:id:Iwannabe:20170303011051j:image

 

5~7人でひとつのテーブルである種、チームみたいな感じで他の方がどういったことを書いたのかを共有。

歴史的な場所を書く方がいたり、お店を書く方がいたり、自然風景がキレイな場所を書く方がいたり。

似通ってたり、そういう視点ね!!っていうおもしろい発見があったり。多様な人が集まるとおもしろい意見が集まる。

 

そこから「自分が好きなことツアー」を考えていきます。

f:id:Iwannabe:20170303011115j:image

私が考えたのが、こちら!

 

『オトナ』のための日本酒ピクニック

 

 f:id:Iwannabe:20170303012347j:image

f:id:Iwannabe:20170303011201j:image

 

チームを代表して発表しました。

f:id:Iwannabe:20170303011240j:image

 

f:id:Iwannabe:20170303011251j:image

 

ざっくりいうと、「日本酒飲みながら、ピクニックよろしく夕日や景観を楽しもう!」ツアー。オトナ。ダンディ。

 

岡崎市って美味しい日本酒を飲ませてくれる醸造所が2箇所もありまして。

丸石醸造さんと柴田酒造さんが美味しいお酒をつくってくれています。お土産としてもオススメ! 

cocoyaru-okazaki.hatenablog.com

 

どんな感じでまわっていくかというと……

~「オトナ」の日本酒ピクニック~

・15時に集合。

・まずは、乙川の川沿いを歩いて丸石醸造へ。各自、好きな日本酒を購入。

・道中で他のお酒やお酒のアテを購入。

・乙川沿いを歩き良い感じの風景を眺めながら日本酒を飲む。

・乙川では、舟に乗れるサービスも春からできていきますので、川下りをしながら日本酒を飲む。

・良い感じに陽が傾いてきたら随念寺へ。随念寺でキレイな夕日を眺めながら日本酒を飲む。

・夜になったら、伝馬通や康生通のお店へ。「だんらん」さんをはじめ、美味しい食事を提供してくれるところで食べつつ、お酒を飲む。

・良い感じにお腹がふくれたら、Barがいくつかありますから、Barへ

・飲むだけ飲んで、最後のシメを「九州」のラーメンで!

 ・朝まで飲みたい方は、朝までやっているお店へGO!

 

 

こんな感じのことを語りました。

飲みすぎて疲れたときは、ここやるを休憩スペースとして開放するっていうのもありだなって書いていて思いました。最初に発表だったのですが、良い口火を切ることができたと自負しています。

 

副代表のナカガワも発表。

 

「『美人』をめぐるツアー」

 f:id:Iwannabe:20170303011227j:image

f:id:Iwannabe:20170303011326j:image

 

岡崎市には「美人」が経営するお店がたくさんあるので、そこをまわろう!!っていうツアー!

 

その他にも家老のノザワがいたり、ここやるに遊びに来てくれる方もいたり。

 

 

”ここやる”としてできるじゃん!!

 

 

ってことで、発表したことを実現させていきます。

当然、発表したことやここで書いたことは変更もあるかと思いますが、ここやるで実現させて良いかを主催者に尋ねたら「いいよ!」とのこと。

やったね!

 

というわけで、暖かくなったら実現させます!

告知をここやるFacebookなどで行いますのでお楽しみにー!!

 

やりたいこと、実現させましょ!

  

 ******************************

岡崎市空き店舗撲滅運動「ここdeやるZone」(ここやる)

代 表:晝田 浩一郎(ヒルタ コウイチロウ)
副代表:中川 光 (ナカガワ ヒカル)
家 老:野澤 成裕(ノザワ ナリヒロ)
マネージャー:小川 貴之(オガワ タカユキ)

メール: okazaki.cocoyaru@gmail.com


『ここやる』でGoogle検索で最上位にヒットします
W  e  b:http://okazaki-coco-yaru.jimdo.com/

Facebookhttps://www.facebook.com/cocoyaruokazaki/

ブログ:http://cocoyaru-okazaki.hatenablog.com/

コンセプト:「たのしみながら、まず、やってみる!」
住 所:〒444-0045 愛知県岡崎市康生通東1-24
   (名鉄東岡崎駅」徒歩12分)

******************************